ここから本文です

富士山のおすすめ観光コース

最終更新日:2014年3月26日

箱根、富士山、伊豆に行こう!箱根、富士山、伊豆に行こう!

  • 特集トップ
  • モデルコース
  • 宿を探す
  • 箱根
  • 富士山
  • 伊豆

富士山:富士山を五感で感じる周辺ハイキング旅

世界遺産「富士山」を五感で感じるアクティビティいっぱいの旅

日本が世界に誇る名峰富士山。その凛(りん)としたたたずまいは見る人の心を奪う美しさと力強さがある。そんな富士山を見ながらハイキングをしてリフレッシュしたり、地元のグルメをいっぱい食べて充実した時間を過ごそう。その他、人気アトラクションや富士山を望む極上の宿を心ゆくまで満喫。富士山のパワーをチャージして、明日からも頑張ろう!

富士山地図

9:00ハイキングのスタートは山中湖交流プラザ・「きらら」

旅のスタートは山中湖湖畔にある複合施設「きらら」から。広々としたフィールドや豊かな自然の「湿生花苑」、富士山と山中湖の絶景のなかで散策できる「水辺のボードウォーク」など、大人から子どもまで楽しめるスポット。

9:30富士山を見ながらハイキングスタート

山中湖周辺はいくつものハイキングスポットが点在している。そのなかでおすすめしたいのが、「鉄砲木ノ頭」を通るルート。「鉄砲木ノ頭」とは、山中湖の西側に位置する山塊のピークのひとつで、ここから見る景観は抜群によい。目の前に広がる青々とした山中湖と、富士山、南アルプスを一望できる。自然がつくりだす見事なキャンパスはぜひ見ておきたい。

12:30地元の素材をいかしたヘルシーランチ

ハイキングで体を動かしておなかが減ったところで昼食へ。「PICA山中湖ヴィレッジ」内にあるレストラン「FUJIYAMA KITCHEN(フジヤマキッチン)」で、富士山の自然を味わえるランチを。敷地内で収穫した野菜や地元産の有機野菜をふんだんに使い、保存料や添加物を使用していないので、体にやさしい。

14:30迫力満点の水陸両用バス「YAMANAKAKO NO KABA」

おなかも満たされたら次はちょっとしたアトラクションを体験。なんと地上を走っていたバスがそのまま湖に突入。「YAMANAKAKO NO KABA」は日本では珍しい水陸両用のバスで、名前の通りカバのように陸の上でも水の中でも移動する。水しぶきをあげる豪快なダイブを楽しもう!

16:00宿泊は富士山を望む「秀峰閣湖月」で

朝から動き回って疲れたところで1日目の宿泊先へ。「秀峰閣湖月」では全ての部屋と露天風呂の正面に富士山と河口湖を望むことができる。また、タイミングがよければ幻想的な「逆さ富士」に出合えることも。絶景の露天風呂と四季折々の素材をいかした懐石料理に、きっと満足いく時間を過ごせるはず。

data

山中湖交流プラザ・
「きらら」
住所: 山梨県南都留郡山中湖村平野479-2
TEL: 0555-20-3111
FUJIYAMA KITCHEN
(フジヤマキッチン)
住所: 山梨県南都留郡山中湖村平野506-296
PICA 山中湖ヴィレッジ内
TEL: 0555-62-4155
営業時間: 9:00~17:00、土日祝~18:00(季節によって変更、GWや夏休み、年末年始は延長営業あり)
秀峰閣湖月 住所: 山梨県南都留郡富士河口湖町河口2312
TEL: 0555-76-8888
※掲載している情報は、2014年3月現在のものです。実際とは異なる場合がありますので、お出かけの前にお店、施設に直接ご確認いただくことをおすすめします。