【北スペインの聖地 サンティアゴ・デ・コンポステーラへ行く!!】ポルトガル8日間 北スペインの聖地 サンティアゴ・デ・コンポステーラへ行く!!NEW

お気に入りのコースに登録

通常スペインツアーでは訪れる事の少ないサンティアゴ・デ・コンポステーラもご案内!!ポルトガルとスペインが誇る7つの世界遺産へご案内します!5・6日目リスボンではデラックスクラスホテル(当社基準)に2連泊!

旅行代金カレンダー
旅行代金 合算203,800円〜337,820円
(内訳)
旅行代金: 179,800円〜309,800円
燃油: 24,000円〜28,020円 (5/31現在)
コースコード HOT-E097AT 旅行日数 8日間
出発地 関西 旅行企画・実施
阪急交通社

コース概要

特徴
ここがこのツアーのポイント!

(1)北スペインの聖地・サンティアゴ・デ・コンポステーラを訪れる!
  キリスト12使徒のひとり聖ヤコブの遺体が埋葬されたとの伝説が残る、キリスト教3大聖地のひとつ。
  街並みは中世そのものの装いで、街全体が世界遺産に登録されています。
  現在でもヨーロッパを中心とした世界中から巡礼者が訪れます。

(2)ポルトガルとスペインが誇る7つの世界遺産へご案内します!
  1.人類の創造的才能を感じる「トマールのキリスト修道院」
  2.かつて海外貿易の中心となった港「ポルト歴史地区」
  3.サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼の道
  4.サンティアゴ・デ・コンポステーラ旧・・・・・
※システムの都合上、全ての商品情報を掲載できておりません。
商品の詳細情報、最新の受付状況、催行確定情報、旅行代金、利用予定宿泊施設および当社営業時間につきましては、
お申込手続きに進んだ際に表示される当社ホームページ内商品画面にて必ずご確認ください。
行き先
  • オビドス、
  • コインブラ、
  • リスボン、
  • ナザレ、
  • ポルト、
  • サンチャゴデコンポステーラ
  • ポルトガル
  • スペイン
写真
  • ※使用写真はすべてイメージで、実際の風景と異なる場合があります。
テーマ
  • 世界遺産探訪

旅行日程

日次 スケジュール 食事 宿泊地
1

8:55〜11:55/関西国際空港から空路、ヨーロッパ内で乗り継ぎ、リスボンへ。(注1)

(注1)航空機の乗継時間は5時間以上となる場合がございます。
その際、乗り継ぎ時間を利用したオプショナルツアーを設定する場合がございます。
オプショナルツアーは最終日程表でご案内いたします。

夜〜深夜/リスボン着後、ホテルへ。

朝食:
×
昼食:
機内食
夕食:
×
リスボン等
2

午前/トマールへ。
(約135km/約2時間)

着後、トマール市内観光<約1時間>
ポルトガル最大の修道院【世界遺産1】◎キリスト教修道院

ポルトへ。
(約200km/約3時間)

午後/【世界遺産2】ポルト歴史地区観光<約1時間30分>
○サンフランシスコ教会、○ドン・ルイス1世橋、アズレージョで飾られる○サン・ベント駅

9・10月出発限定
人気のドウロ川クルーズにご案内!!!

19:30/ホテル到着。

ポルトではスーペリアクラスホテル(当社基準)に2連泊!

【総走行距離:335Km】
【歩く度:2】

朝食:
昼食:
レストランにて
夕食:
タコのリゾット
ポルト等
3

午前/サンティアゴ・デ・コンポステーラへ。
(約230km/約3時間15分)

<世界三大巡礼地のひとつサンティアゴ・デ・コンポステーラ観光>
【世界遺産3】サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼の道、○歓喜の丘

さらに【世界遺産4】サンティアゴ・デ・コンポステーラ旧市街観光へ<約2時間30分>
◎カテドラル(大聖堂/注2)、巡礼の終着点○オブラドイロ広場

ポルトへ。
(約230km/約3時間15分)

20:30/ホテル着。

ポルトではスーペリアクラスホテル(当社基準)に2連泊!

【総走行距離:460Km】
【歩く度:2】

朝食:
昼食:
夕食:
バカリャウ
ポルト等
4

午前/「ポルトガルのヴェニス」と呼ばれるアヴェイロへ。
(約65km/約1時間15分)

着後、○アヴェイロ散策

午後/コインブラへ。
(約61km/約1時間)

コインブラ観光<約1時間30分>
【世界遺産5】○コインブラ大学、○カテドラル

バターリャへ。
(約72km/約1時間)

【世界遺産6】◎バターリャ修道院<約1時間>


―――【9・10月出発】――――――――――――――――――
ファティマへ。
(約21km/約30分)

着後、レストランにてご夕食。
19:30/ホテル着。
※9・10月出発は【昼食:×、夕食:レストラン】となります。
―――――――――――――――――――――――――――――

―――【11・12月出発】―――――――――――――――――
漁師町ナザレへ。
(約32km/約30分)

18:00/ホテル着。
※11・12月出発は【昼食:レストラン、夕食:×】となります。
―――――――――――――――――――――――――――――・・・・・

朝食:
昼食:
×
夕食:
×
ナザレ等
5

午前/大西洋が眼前に広がる海辺の街、ナザレ散策<約30分>
シティオ地区からナザレの海岸線の風景をお楽しみ下さい。

代々王妃に愛されたオビドスへ。
(約42km/約45分)

○オビドス散策します。

ロカ岬へ。
(約110km/約2時間)

≪ユーラシア大陸最西端ロカ岬観光≫
最西端到達証明プレゼント!(お一人様1枚)

コスタ・ド・ソルを通りリスボンへ。
(約38km/約1時間)

20:00/ホテル着。

≪オプショナルツアー≫
ファドドリンクショーと夜景観賞

リスボンではデラックスクラスホテル(当社基準)に2連泊!

【総走行距離:190Km】
【歩く度:2】

朝食:
昼食:
×
夕食:
レストランにて
リスボン等
6

午前/リスボン市内観光<約3時間>
【世界遺産7】○ジェロニモス修道院(注3)、○ベレンの塔、○発見のモニュメント

2019年新ポイント!サン・ジョルジェ城が一望できるアルカンタラ展望台へケーブルカーでご案内!

ポルトガルの台所リベイラ市場にご案内します。各自昼食をお楽しみ下さい。(お食事代は各自負担)

午後/自由行動です。

≪オプショナルツアー≫
世界遺産シントラ王宮とクリストレイ観光(夕食付)

リスボンではデラックスクラスホテル(当社基準)に2連泊!

【歩く度:1】


朝食:
昼食:
×
夕食:
オプション
リスボン等
7

早朝/リスボンから空路、ヨーロッパ内で乗り継ぎ、帰国の途へ。(注1)

※早朝フライトのため、ホテル出発がAM3:00頃となる場合がございます。

(注1)航空機の乗継時間は5時間以上となる場合がございます。
その際、乗り継ぎ時間を利用したオプショナルツアーを設定する場合がございます。
オプショナルツアーは最終日程表でご案内いたします。


朝食:
昼食:
×
夕食:
機内食
8

06:20〜10:20/関西国際空港着後、解散。

  

朝食:
機内食
昼食:
×
夕食:
×
日程表の表示時間帯の目安は以下のとおりです。
  • 早朝=4:00〜6:00/
  • 朝=6:00〜8:00/
  • 午前=8:00〜12:00/
  • 午後=12:00〜16:00/
  • 夕刻=16:00〜18:00/
  • 夜=18:00〜23:00/
  • 深夜=23:00〜4:00

旅行条件

利用予定ホテル
1日目スタンダードクラス /2-3日目スーペリアクラス /4日目スタンダードクラス /5-6日目デラックスクラス /7日目機中泊
食事
朝食6回/昼食2回/夕食3回
利用予定航空会社
  • エールフランス航空 、
  • フィンランド航空 、
  • ブリティッシュ・エアウェイズ 、
  • KLMオランダ航空 、
  • ルフトハンザドイツ航空
添乗員
あり
最少催行人数
25名様
旅行企画・実施
阪急交通社
【旅行業登録番号】
観光庁長官登録旅行業第1847号
【住所】
〒530-8355 大阪市北区梅田2丁目5番25号 ハービスOSAKA
※旅行条件書は旅行会社のサイトで表示します。
旅行条件書を見る
販売旅行会社
阪急交通社 トラピックス大阪 海外
【旅行業登録番号】
観光庁長官登録旅行業第1847号
【所属協会】
一般社団法人日本旅行業協会 正会員
【住所】
530-8355
大阪市北区梅田2丁目5番25号 ハービスOSAKA
【総合旅行業務取扱管理者】
小飯塚幸太・金光槙・横山剛士
掲載企業情報を見る

旅行代金、問い合わせ

こちらのコースは、出発日を選択すると、販売旅行会社のオンライン旅行予約サイト(外部サイト)で、空席照会、オンライン予約が可能です。
ご予約は、ご出発日の16日前までの受け付けとなります。ご予約の確認方法、お支払い方法、およびパソコンのご利用環境などは販売旅行会社のサイト(外部サイト)でご確認ください。

【旅行代金に関する注意点】
表示は燃油サーチャージ 24,000円 〜28,020円 (2019年5月31日現在目安額) が含まれた燃油合算料金(旅行代金+燃油)です。詳細は旅行代金カレンダー下の「燃油サーチャージ」をご確認ください。

出発日を選択すると、販売旅行会社のオンライン旅行予約サイト(外部サイト)が表示されます。

出発月
  • >旅行代金+燃油
  • >旅行代金
10月
1
2
3
4
¥243,800〜
¥247,820
(¥243,800〜
¥247,820)
空席照会
5
6
7
8
9
10
11
¥243,800〜
¥247,820
(¥243,800〜
¥247,820)
空席照会
12
13
14
15
16
17
18
¥243,800〜
¥247,820
(¥243,800〜
¥247,820)
空席照会
19
20
21
22
23
24
25
¥233,800〜
¥237,820
(¥233,800〜
¥237,820)
空席照会
26
27
28
29
30
31
出発月
燃油サーチャージ
  • 以下の燃油サーチャージが必要です。お申し込みの際に販売旅行会社にご確認ください。
  • 2019年10月4日出発から 2019年12月30日出発まで (2019年5月31日現在目安額)
    【大人】24,000円〜28,020円 、【子ども】24,000円〜28,020円 、【幼児】24,000円〜28,020円

燃油サーチャージについて

ご注意(重要説明事項)

※利用予定ホテル/〔リスボン1泊目〕ホリデイインエクスプレスリスボンエアポート(一例)、〔ポルト〕アクシス(一例)、〔9-10月出発ファティマ〕シンクエンテナリオ(一例)〔11-12月出発ナザレ〕マーレ(一例)、〔リスボン5・6泊目〕VIPグランド(一例)
利用ホテルクラス(当社基準)/スタンダードクラス(ポルトはスーペリアクラス、5・6泊目のリスボンはデラックスクラス)

※詳しくは下記の「ヨーロッパ・中近東・アフリカ利用ホテル一覧表」をご参照下さい。
※宿泊ホテルは同等クラス又はそれ以上のクラスのホテルに変更となる場合がございます。
※ご宿泊ホテルはシャワーのみのお部屋やダブルベッドのお部屋となる場合がございます。
※阪急交通社では過去にご参加頂いたお客様の評価と添乗員のレポート、並びに当社評価をもとに日本人に適したホテルという観点から、独自のグレード区分を行っています。

お一人様部屋追加代金:9-10月45000円、11月出発以降35000円

※お一人様参加同士の相部屋は承っておりません


※上記スケジュールは2019年5月31日現在のものであり、
航空機・バス等の交通機関の都合・天候・現地事情・道路状況等により、
旅程・見学箇所・訪問順序・食事内容が変更になる場合がございます。
※おひとり様参加同士の相部屋は承っておりません。予めご了承ください。
※教会・修道院・大聖堂などの宗教施設は、ミサ等の行事により急遽閉館となる場合がございます。予めご了承下さい。
※空港及びホテルでのポーターサービス(手荷物運搬料)は一切含まれておりません。

【行程内注釈事項】
(注1)航空機の乗り継ぎ時間は5時間以上となる場合がございます。その際、乗り継ぎ時間を利用したオプショナルツアーを設定する場合がございます。
(注2)大聖堂は個人入場となります。また大聖堂内部は修復工事の為、一部に覆いがかけられております。
(注3)現在修復工事中の為、一部覆いがかけられている場合もございます。

【歩く度について】
徒歩による観光がどの程度含まれているかを3段階の「歩く度」で表しています。
≪歩く度:1≫総歩行時間が30分〜2時間・バス移動がメインで少し歩く程度です。
≪歩く度:2≫総歩行時間が2〜4時間・全観光時間の内、半分以上が徒歩となります。
≪歩く度:3≫総歩行時間が4時間以上・徒歩での観光が中心となります。

【旅行代金とは別に、以下の料金が必要となります】
・燃油サーチャージ:目安:24000〜28020円(2019年5月31日現在)
・海外空港諸税:目安:4400〜9000円(2018年9月27日現在)
※燃油サーチャージ、海外空港諸税は変動する場合がございます。ご出発の25日前頃に確定した金額をご請求致します。
・関西国際空港施設使用料:大人/2730円、小人/1370円
・旅客保安サービス料:310円
・航空保険特別料金:約1000〜3200円
・国際観光旅客税:1000円
・リスボン/ポルト滞在税:お一人様1泊あたり1〜2ユーロ

【ルフトハンザドイツ航空利用の場合】
GDS(旅行関連予約・発券システム)での予約を対象とする手数料DCC(Distribution Cost Charge)の導入にあたり、2180円が旅行費用に加算されます。
なお、航空券の券種により同手数料が適用されない場合は、徴収いたしません。

【エールフランス航空・KLMオランダ航空利用の場合】
GDS(旅行関連の予約・発券システム)での予約を対象とする手数料DS(Distribution Surcharge)の導入にあたり、お一人様3250円が旅行費用に加算されます。
なお、航空券の券種により同手数料が適用されない場合は、徴収いたしません。

【ブリティッシュ・エアウェイズ利用の場合】
GDS(旅行関連の予約・発券システム)での予約を対象とする手数料DS(Distribution Surcharge)の導入にあたり、お一人様3000円が旅行費用に加算されます。
なお、航空券の券種により同手数料が適用されない場合は、徴収いたしません。

【フィンランド航空利用の場合】
ヘルシンキ発着の欧州域内便エコノミークラスの軽食サービスは有料となります。なおコーヒー、紅茶、ブルーベリージュースは従来通り無料で提供されます。

*この旅行条件は2019年5月24日を基準としています。また、旅行代金は2019年5月24日現在有効な運賃・料金・(適用規則)を基準として算出しています。
※≪リスボン/ポルト滞在税について≫リスボンおよびポルトにて宿泊する旅行者を対象に、滞在税の支払いが義務付けられております。これはそれぞれの都市より宿泊ホテルを通じて個々のお客様へ請求される事になり、お一人様1泊あたり1〜2ユーロをお支払い頂くことになります。ご出発の25日前頃に確定した金額をご請求致します。≪修復工事のお知らせ≫サンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂(カテドラル)の内部、ジェロニモス修道院は現在修復工事が行われております。工事用の安全確保のために覆いがかけられていたり、足場が組まれている中での観光となる場合がございます。予めご了承下さいますようお願い致します。≪飛行機の乗り継ぎについて≫ヨーロッパ内での乗り継ぎ時間は5時間以上となる場合がございます。その際、乗り継ぎ時間を利用したオプショナルツアーを設定する場合がございます。オプショナルツアーの設定については最終日程表でご案内致します。(※最終日程表はご出発7〜10日前頃発送)≪未成年者のみの宿泊について≫成人の保護/監督者が同じ部屋に泊まらない18歳未満の旅行者(単独または複数人)のご参加は、場合によってはお断りする可能性もございます。予めご了承頂けますようお願い申し上げます。≪12/23出発について≫現地事情により、2日目と5日目の行程を一部入れ替えてご案内致します。

お問い合わせの前にこちらの旅行条件書を必ずご一読ください。また、ご予約前に販売旅行会社より詳しい旅行条件を説明した資料をお渡ししますので、事前にご確認のうえお申し込みください。※旅行条件書は旅行会社のサイトで表示します。

【会社名】 阪急交通社 トラピックス大阪 海外
【住所】 〒530-8355 大阪市北区梅田2丁目5番25号 ハービスOSAKA
【電話番号】 06-6366-2588電話で問い合わせる
【FAX】 06-6366-2535
【営業時間】 月〜金9:30〜17:30 土日祝9:30〜13:30(土日祝は電話受付・FAX受付のみ)
類似コース
  • ※カレンダー内に記載された金額は、原則として2名1室利用の場合の大人1人あたりの旅行代金ですが、コースによって異なる場合がありますので、「一覧表示」のページでご確認ください。
  • ※( )内は子ども料金です。奇数人数で参加される場合は、1人部屋追加代金が必要になる場合があります。