フレンドツアー ターキッシュエアラインズ ビジネス利用 天空に浮かぶメテオラ ギリシャ世界遺産紀行8日間 ビジネスクラス利用(成田⇔イスタンブール⇔テッサロニキまたはアテネ間)NEW

お気に入りのコースに登録

ターキッシュエアラインズビジネスクラス利用(成田⇔イスタンブール⇔テッサロニキまたはアテネ間)!6日目はエーゲ海の眺めを満喫する1日クルーズへご案内♪スヴラキやムサカなど、ギリシャならではの名物料理をお楽しみいただきます!

旅行代金カレンダー
旅行代金 合算660,800円
(内訳)
旅行代金: 629,800円
燃油: 31,000円 (8/1現在)
コースコード FRT-G291TKC 旅行日数 8日間
出発地 成田 旅行企画・実施
阪急交通社

コース概要

特徴
<ギリシャならではのお食事をご用意>
 ・ムサカ
  ギリシャの代表的な郷土料理で、挽肉とナスやジャガイモやトマトなどの野菜を重ねて焼いたもの。
 ・スヴラキ
  魚や肉を鉄串に刺してグリルし、塩とレモンで味付けした人気メニュー。


<青と白の世界!エーゲ海サロニコス湾クルーズ!>
 エーゲ海の眺めを満喫する1日クルーズをお楽しみいただきます。
 アテネ近海のサロニコス湾に浮かぶ3島(エギナ島・ポロス島・イドラ島)めぐりへご案内します。
 イドラ島は、「芸術家の島」とも呼ばれています。
 各島で1時間ほどの自由時間を過ごし、日が傾きかけるl頃にアテネの港に戻ります。
 ※天候等の理由により、寄港する島・・・・・
※システムの都合上、全ての商品情報を掲載できておりません。
商品の詳細情報、最新の受付状況、催行確定情報、旅行代金、利用予定宿泊施設および当社営業時間につきましては、
お申込手続きに進んだ際に表示される当社ホームページ内商品画面にて必ずご確認ください。
行き先
  • アテネ、
  • デルフィ、
  • カランバカ、
  • オリンピア、
  • テサロニキ
  • ギリシャ
写真
  • ※使用写真はすべてイメージで、実際の風景と異なる場合があります。
テーマ
  • 世界遺産探訪

旅行日程

日次 スケジュール 食事 宿泊地
1

フレンドツアーのホームページの『旅ごはん』にて、ツアー中に添乗員が撮影したフレンドツアーのお食事の写真をご覧いただけます!


フレンドツアーなら、ご自宅から成田空港へのスーツケース宅配(お1人1個)サービスが付いているので空港へ行くのも楽々♪


出国手続き後、航空会社指定のラウンジもご利用いただけます。


21:25 成田国際空港発、ターキッシュエアラインズ<TK053便>【ビジネスクラス】にてイスタンブールへ。

【ターキッシュエアラインズ ビジネスクラス座席仕様】
シートピッチ:198cm、シート幅:55cm、リクライニング角度:177度

イスタンブールの空港でもビジネスラウンジをご利用いただけます!

イスタンブール着後乗り継いで、空路(ビジネスクラス)、テッサロニキへ。

朝食:
×
昼食:
×
夕食:
機内食
2

9:00 テッサロニキ着後、テッサロニキ市内へ。

ギリシャ第2の都市テッサロニキ観光(約2時間)
街のシンボル○ホワイトタワー、ギリシャ最大の教会で5世紀の聖堂が今も残る【世界遺産】アギオス・ディミトリオス教会をご案内します。

観光後、メテオラの麓、カランバカへ。

(235km/約4時間)

【昼食】名物料理「スヴラキ」をご用意しています。

17:00 ホテル着。

お泊りはスーペリアクラスホテル(当社基準)に宿泊です♪


ご夕食前にお部屋でほっと一息つける「ほっとタイム」でリフレッシュしていただけます。

夕刻、ホテル到着後、ご夕食までの間に原則1時間以上、
お部屋で「ほっ」と一息ついてくつろいでいただける休憩タイムです。
手や顔を洗ったり、シャワーを浴びたり、ご夕食を日中の観光時の服装から
気分新たにお楽しみいただくためのお着替えも可能。
日程もぎゅうぎゅうに詰めこみすぎないのがフレンドツアーの特徴です。

〈歩く時間:B〉

朝食:
機内食
昼食:
スヴラキ
夕食:
ホテルにて
カランバカ
3

9:00 ホテル発、【世界遺産】メテオラの奇岩と修道院観光(約3時間)。
◎修道院観光(メガロ・メテオロン修道院を始めとする6つの修道院のうち2つに入場します)。

天空にそそり立つ奇岩群、その岩山の頂上にへばりつくように建つ修道院。
その中では、現在もキリスト教の修道士たちが、少しでも神に近づくために祈りの日々を送っています。
メテオラとは、ギリシャ語で「宙に浮かぶ」を意味する「メテオロス」が語源。その幻想的な光景は見ごたえ十分です。

【昼食】名物料理「ムサカ」をご用意しています。

「デルフィの神託」で知られる聖地デルフィへ。

(230km/約4時間)

17:00 ホテル着。

ご夕食前にお部屋でほっと一息つける「ほっとタイム」でリフレッシュしていただけます。

この「ほっとタイム」のようなひとときは何でもない事のように思われるかもしれませんが、
実は、このひとときが有るのと無いのでは
ゆったりさや時間のゆとりというのが大違いとなってきますので、・・・・・

朝食:
ホテルにて
昼食:
ムサカ
夕食:
レストランにて
デルフィ等
4

8:30 ホテル発、午前、古代ギリシャの宗教の中心地として栄え、「地球のへそ」と言われた【世界遺産】◎デルフィの遺跡(約1時間30分)とその品が展示された◎博物館をご覧いただきます(約50分)。

午後、オリンピック発祥の地オリンピアへ。

(245km/約4時間)

17:00 ホテル着。

ご夕食前にお部屋でほっと一息つける「ほっとタイム」でリフレッシュしていただけます。
この日も「ほっとタイム」があるので、この旅行のゆとりを感じていただけます。


〈歩く時間:B〉

朝食:
ホテルにて
昼食:
レストランにて
夕食:
ホテルにて
オリンピア
5

9:00 ホテル発、午前、オリンピア観光(約2時間)。
ゼウスの神殿をはじめとする【世界遺産】○オリンピア遺跡と、◎オリンピア博物館へご案内します。

古代オリンピックは、ゼウスに捧げるスポーツの祭典として紀元前776年に始まり、4年ごとに都市国家(ポリス)がこぞって参加し、さまざまな競技が行われていました。古代競技場にはそのスタートとゴールの石板が今も残り、古代に繰り広げられたオリンピックの熱狂や、競技者の息づかいが聞こえてきそうです。

観光後、アテネへ。

(290km/約6時間)

18:30 ホテル着。

ご宿泊は、デラックスクラスホテル(当社基準)に2連泊です。

【夕食】アクロポリスが一望できるレストラン「ディオニソス」にて。お好みに応じて魚料理か肉料理のいずれかをメインディッシュにお選びいただけます。


〈歩く時間:A〉

朝食:
ホテルにて
昼食:
レストランにて
夕食:
アテネ
6

7:30 ホテル発、マリーナフリヴォス港へ。

エーゲ海サロニコス湾の1日クルーズへご案内します。(注)

マリーナフリヴォス港から出航し、サロニコス湾に浮かぶイドラ島、ポロス島、エギナ島の3島をめぐります。
各島々では1時間ほどの自由散策をお楽しみいただけます。

(注)天候等理由により寄港する島は変更になる場合があります。

その後、ホテルへ。

21:30 ホテル着

〈歩く時間:B〉

朝食:
ホテルにて
昼食:
船内にて
夕食:
レストランにて
アテネ
7

08:00 アテネ市内観光。(約3時間30分)

古代ギリシャの聖域である【世界遺産】◎アクロポリス、第一回五輪が開催された○競技場、アテネの中心地でありギリシャ王国初の憲法が発布された○シンタグマ広場、ドリア式の大理石の柱が印象深い○国会議事堂、特別保存地域に指定されている○プラカ地区を散策します。
また、ギリシャ各地の貴重な出土品を展示する◎考古学博物館にもご案内します。

アクロポリスとは「高い丘の上の都市」という意味。オリンポスの神々を祀った神域であり、同時に敵の侵入を防ぐ要塞としての役割を果たしていました。そのアクロポリスを象徴するように建つのがパルテノン神殿。守護女神アテナ像に捧げた戦勝記念堂で紀元前432年に完成しました。ユネスコのシンボルマークは、パルテノン神殿を図案化したものです。

観光後、出発まで自由行動。

18:00 ホテル発、空港へ。

21:40 アテネ空港発、空路(ビジネスクラス)、イスタンブールへ。

イスタンブール着後乗り継いで、タ・・・・・

朝食:
ホテルにて
昼食:
×
夕食:
×
8


19:30 成田国際空港着後、空港で解散となります。


フレンドツアーなら、成田空港からご自宅へのスーツケース宅配(お1人1個)サービスが付いているのでご帰国後も楽々です♪

朝食:
機内食
昼食:
機内食
夕食:
×
日程表の表示時間帯の目安は以下のとおりです。
  • 早朝=4:00〜6:00/
  • 朝=6:00〜8:00/
  • 午前=8:00〜12:00/
  • 午後=12:00〜16:00/
  • 夕刻=16:00〜18:00/
  • 夜=18:00〜23:00/
  • 深夜=23:00〜4:00

旅行条件

利用予定ホテル
1日目機中泊 /2日目グランド メテオラ /3日目スーペリアクラス /4日目ベストウェスタンヨーロッパ /5-6日目NJV アテネ プラザ /7日目機中泊
食事
朝食5回/昼食5回/夕食5回
利用予定航空会社
トルコ航空
【確約】トルコ航空
添乗員
あり
・1日目成田空港から8日目成田空港まで
最少催行人数
10名様
旅行企画・実施
阪急交通社
【旅行業登録番号】
観光庁長官登録旅行業第1847号
【住所】
〒153-8589 東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー
※旅行条件書は旅行会社のサイトで表示します。
旅行条件書を見る
販売旅行会社
阪神航空 東京フレンドツアーセンター
【旅行業登録番号】
観光庁長官登録旅行業第1847号
【所属協会】
一般社団法人日本旅行業協会 正会員
【住所】
153-8589
東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー
【総合旅行業務取扱管理者】
梅田とし江・森山寛子
掲載企業情報を見る

旅行代金、問い合わせ

こちらのコースは、出発日を選択すると、販売旅行会社のオンライン旅行予約サイト(外部サイト)で、空席照会、オンライン予約が可能です。
ご予約は、ご出発日の20日前までの受け付けとなります。ご予約の確認方法、お支払い方法、およびパソコンのご利用環境などは販売旅行会社のサイト(外部サイト)でご確認ください。

【旅行代金に関する注意点】
表示は燃油サーチャージ 31,000円 (2019年8月1日現在目安額) が含まれた燃油合算料金(旅行代金+燃油)です。詳細は旅行代金カレンダー下の「燃油サーチャージ」をご確認ください。

出発日を選択すると、販売旅行会社のオンライン旅行予約サイト(外部サイト)が表示されます。

出発月
  • >旅行代金+燃油
  • >旅行代金
1月
1
2
¥660,800
(¥660,800)
空席照会
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
出発月
燃油サーチャージ
  • 以下の燃油サーチャージが必要です。お申し込みの際に販売旅行会社にご確認ください。
  • 2020年1月2日出発から 2020年3月5日出発まで (2019年8月1日現在目安額)
    【大人】31,000円 、【子ども】31,000円 、【幼児】31,000円

燃油サーチャージについて

ご注意(重要説明事項)

※一人部屋追加代金:60000円(相部屋不可)

※<ご注意>                   
上記スケジュールは2019年5月15日現在のものであり、
航空機・バス等の交通機関の都合・天候・現地事情・道路状況等により、

旅程・見学箇所・訪問順序・食事内容が変更になる場合がございます。
当ツアーの旅行条件・旅行代金は2019年5月28日現在の発着時間・運賃・料金を基準としています。
おひとり様参加同士の相部屋は承っておりません。予めご了承ください。
3日目のメテオラ修道院は、男性の方は長ズボン、女性の方はひざ下丈のスカート以外では入場できません(女性のスラックス等も不可)。
現地事情により、2・3・4日目の日程を入れ替えてご案内する場合があります。予めご了承下さい。
(注)天候等の理由により、寄港する島は変更になる場合があります。


歩く時間について
日程表では徒歩による観光がどの位含まれているかを3段階の「歩く時間」で表しています。
一日の徒歩での観光の目安としてください。
≪歩く時間A≫総歩行時間が30分〜2時間
≪歩く時間B≫総歩行時間が2時間〜4時間
≪歩く時間C≫総歩行時間が4時間以上
※時間は目安で、現地事情等により異なる場合があります。自由行動は含みません。

お問い合わせの前にこちらの旅行条件書を必ずご一読ください。また、ご予約前に販売旅行会社より詳しい旅行条件を説明した資料をお渡ししますので、事前にご確認のうえお申し込みください。※旅行条件書は旅行会社のサイトで表示します。

【会社名】 阪神航空 東京フレンドツアーセンター
【住所】 〒153-8589 東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー
【電話番号】 03-6745-8200電話で問い合わせる
【FAX】 03-6745-1899
【営業時間】 月〜金曜9:30〜17:30、土・日・祝9:30〜13:30(土・日・祝日は電話受付のみ)
類似コース
  • ※カレンダー内に記載された金額は、原則として2名1室利用の場合の大人1人あたりの旅行代金ですが、コースによって異なる場合がありますので、「一覧表示」のページでご確認ください。
  • ※( )内は子ども料金です。奇数人数で参加される場合は、1人部屋追加代金が必要になる場合があります。